大阪上本町にある、算数に特化した、完全1対1個別指導および集団指導を展開する進学塾です。最難関中学校を目指す方から難関校・有名校を目指す方まで、算数をもっと得意にされたい方から苦手を克服されたい方まで、幅広く指導いたします。また、対面指導・オンライン指導から指導形態もご選択いただけます。

小3・小4対象集団講義「超最難関中への算数」開講のお知らせ

  • HOME »
  • 小3・小4対象集団講義「超最難関中への算数」開講のお知らせ

☆完全1対1個別指導をご希望の方はこちら→【完全1対1個別指導】受講生募集

近年、中学入試の算数は、大学入試制度改革や「学ぶことへの意識」の変容等の余波を受け、年を追うごとに難化の傾向にあります。とりわけ、最難関中学校といわれる、男子にとっての灘・東大寺学園・大阪星光学院等、女子にとっての洛南高附属・西大和学園・四天王寺(医志)等はその傾向が顕著であるといえます。


こうした入試に対応するためには、思考力の基盤となる強固な知識の整理と、それをもとにした柔軟な発想力と思考力を育成する必要があります。「『超』最難関中の入試問題に堂々と立ち向かい、結果を残すことができる学力を持つ受験生を育成するため」の講座として、この度、標記講座を開講することといたしました。

この講座は、「最高で最良のセカンドオピニオンスクール」であることをコンセプトとする進学塾クレスタが、「他ではちょっと聞くことができない、一味違った、『今』知っておいてほしい知識の整理や、『今』知ることで将来の受験勉強を有利に運ぶことができる思考の方法」を、時間の余裕が比較的まだ多い、中学年のうちに学んでいただくことによって、難化を続ける超最難関中の合格可能性を、一気に高めていただくことを目的としております。

是非、標記講座「超最難関中への算数」に積極的にご参加いただきますよう、お願いいたしますとともに、進学塾クレスタは当講座を自信をもってお勧めいたします。

募集要項

対象

灘・東大寺学園・大阪星光学院・洛南高附属・西大和学園・四天王寺(医志)等最難関中学校に絶対合格したいと考える、小3・小4の男女のみなさん

開講日時

小3「超最難関中への算数」

[土曜コース] 14時00分から16時00分まで
[日曜コース] 15時00分から17時00分まで
※土曜コース・日曜コースの講義内容は同一です。

小4「超最難関中への算数」

[金曜コース] 17時30分から19時30分まで
[土曜コース] 16時30分から18時30分まで
※金曜コース・土曜コースの講義内容は同一です。

内容

小3対象「最難関中への算数」

対象の最難関中で頻出の分野である、「数」、「図形」、「場合の数」を中心テーマとして取り扱います。
〔講義内容例〕
数:整数の性質の基礎から応用,小数・分数の四則計算とその応用領域
図形:平面図形と立体図形の基礎から応用
場合の数:書き出しの徹底,書き出しから得られる積の法則を中心とした計算の方法
※詳細な学習計画表につきましては、面談時にご提示いたします。

小4対象「最難関中への算数」

対象の最難関中で頻出の分野である、「数」、「図形」、「場合の数」、そして、入試における得点源となる「文章題」を中心テーマとして取り扱います。
〔講義内容例〕
数:整数・小数・分数の応用から発展レベルの利用方法
図形:平面図形と立体図形の応用知識と実戦での使用法
場合の数:書き出し・計算の利用方法とその実戦的な選択法
文章題:和差・割合・規則の単元を中心に、入試問題での得点奪取を目指した解法論
※詳細な学習計画表につきましては、面談時にご提示いたします。

定着度測定のための「マンスリーテスト」

小3・小4ともに、お受けいただいた講義の定着度を測るため、各月最終週に「マンスリーテスト」を実施いたします。このテストは、出題範囲を「その月の学習単元」に限定し、さらに、単純な数値替えを行うのではなく、講義の中でお伝えした「知識」を正確に理解できているかを確認するものとなっております。テスト実施後は、担当講師による解説講義、および、その月の学習単元をさらに高みへと引き上げるための発展講義を行います。

時間割

〇第1週から第3(または4)週
 講義(120分)

〇第4(または5)週
 マンスリーテスト(40分)+解説講義(40分)+発展講義(40分)


担当講師

中 秀二 (進学塾クレスタ小学部主幹 算数科講師)
[担当講師プロフィール]元進学教室浜学園教科指導部算数科主席主管。灘中高卒の実力をいかんなく発揮した、優しく、楽しく語り掛ける講義スタイルに定評。各最難関コース責任者および講義担当者、灘中合格特訓のテキスト作成責任者、夥しい数の模試作成者を歴任してきた実力派講師。講義力は無論のこと、算数への洞察力や、造詣の深さと研究量は他の講師の追随を許さない。

受講定員

当面の間、新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等を勘案し、各コース、上限を設けさせていただきます。

入塾までの流れ

(1)学力診断テストの受験 ※入塾テストではありません。

「超最難関中への算数」は、講座名の通り、最難関中への合格を切に願うみなさんにお集まりいただきたいと考えております。その点、受講をご希望のお子様が、この講座に無理なくご参加いただけるよう、テストを行わせていただきます。この学力診断テストは、現在のお子様の学習進捗度を測ることにも役立つ内容となっておりますから、テストのみの受験も歓迎いたします。
①試験内容は、計算・簡単な文章題等としております。
②試験結果に応じて、ご希望の場合、講座合流までを目的とした「完全1対1個別指導」をお勧めする場合があります(受講の強制は行いません)。
③お子様が受験の間に、進学塾クレスタの指導方針等の面談を行わせていただきます。また、試験終了後、直ちに採点を行い、答案の内容から学習アドバイスを行わせていただきます。
 (同一時間帯に受験される方が多い場合は説明会に切り替えさせていただく場合があります。)
※面談・学習アドバイスは講義担当講師が責任をもって行います。

(2)体験講座

学力診断テスト受験後、最も近い日程にて開講される講義にご参加いただくことができます。
①体験講座の参加回数は1回までといたします。
②開講前の場合、別途お知らせいたします「プレ超最難関中への算数」のご案内をご覧ください。

(3)受講登録

学力診断テストの結果・体験講座の雰囲気を総合的にご判断いただき、進学塾クレスタの指導方針等にご理解をいただけたうえで、受講登録(ご入塾お手続)をお願いいたします。

☆先着順の都合上、体験講座前に受講登録を行っていただくことも可能です。

受講料等

入塾金
22,000円
※完全1対1個別指導を現在受講中のみなさんは不要です。

受講料
小3・小4「超最難関中への算数」 4,950円/回
※お申込は1か月単位で承ります。また、第5週についても講義を実施いたします。
※進学塾クレスタでは、施設費・冷暖房費といった、指導に直接結びつかない費用は頂戴いたしません。

お申込

【小3対象「超最難関中への算数」】 現在受付中です

【小4対象「超最難関中への算数」】 現在受付中です

お申込方法

お申込につきましては、お電話(06-6777-1234)またはお問い合わせフォームからお申込をお願いいたします。


    保護者のお名前 (必須)

    お子様の学年 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ※お問い合わせいただく内容について、お電話での回答をご希望の場合、以下のチェックボックスをチェックしてください。
    電話による回答を希望します。

    ご連絡先電話番号(上の項目で☑をされた方のみ)

    お問い合わせコース(必須・複数選択可)

    お問い合わせ内容(必須・複数選択可)

    お問い合わせの概要(任意)

    中学受験・算数に関すること、なんでもお気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6777-1234

    PAGETOP