大阪上本町にある、算数に特化した、完全1対1個別指導および集団指導を展開する進学塾です。最難関中学校を目指す方から難関校・有名校を目指す方まで、算数をもっと得意にされたい方から苦手を克服されたい方まで、幅広く指導いたします。また、対面指導・オンライン指導から指導形態もご選択いただけます。

代表挨拶

代表挨拶

「最先端×伝統」の融合と、同じ志を持つ仲間がともに切磋琢磨できる学びの場

「僅か12歳の少年少女が挑む高い壁」、中学入試を俯瞰的なとらえ方をすれば、このような表現になるかもしれません。しかし、いうまでもなく、「挑む」だけでは意味がありません。「高い壁」を「ともに乗り越え」て、「ともにその先に広がる景色にたどり着くこと」が、私たち指導者の役割であると考えています。

つまり、「乗り越えるまでの全力のバックアップ」と「次の景色をともに目にする喜び」を、私たちの責任と考えています。

時代とともに、教育にまつわるシステムは、日進月歩の進化を遂げています。しかし、システムが重厚長大に成長することすべてが、受験生たちにとってのメリットにつながるわけではありません。受験、とくに中学入試という世界には、「変わっていくことが望ましいもの」と「変えてはならないもの」が存在する、と考えています。

進学塾クレスタの創塾の理念はここにあります。

ICTと呼ばれる最先端の技術のうち、真に教育に必要とされる部分を抽出してデジタル化を進め、一方で、指導という入試における根源的な部分のうち、精神面の育成を中心とした教育のアナログ的発想を抽出しました。この両者を融合することにより、現代の中学入試というスタイルに最適で最良の学習環境を提供することを第一と考えています。

そして、私たちは多感な時期である受験生の精神面を重視します。各塾の激しい競争原理の中で、しばしば子供たちが他を敵と認識するようになるなど、大人の思想の犠牲になることが残念ながら多く見受けられます。しかし、本来は、受験生一人ひとりが置かれた立場に見合う、最適な努力を積み重ねることこそが、合格への最良の歩みであると考えます。また、通う塾が違っても、同じ目標を定めて戦う者は、ともに仲間なのです。それは中学に入り、高校、大学、社会人と長きにわたる人生の中で、最良の友となりうることでしょう。

共に学び、共に合格を勝ち取り、そして、共にこれからの人生を歩む仲間を作ること、そんな子供たちを一人でも多く後押しできること、それが私たちの願いです。

進学塾クレスタ 代表

おかだまさし


代表プロフィール

plofile_presidentphoto

進学塾クレスタ代表 岡田尚巳(Masashi OKADA)

[最終学歴] 横浜国立大学 全学総代(経営学部首席卒)

関西最大手の進学塾・浜学園において、約10年間奉職。当時の最短期間で講師昇格。直後、灘コース講義担当講師に史上最年少で登用。以降、灘中1位合格者(複数年)、算数最高得点合格者(当時)、史上初の灘中3兄弟合格(担任講師)をはじめとする優秀児の指導を歴代担当。京都エリアの洛星・洛南コースの算数科責任者、大阪エリアの大阪星光コース算数科担当を兼任、奈良エリアから要望の高かった東大寺学園コースの創設および創設時算数科総責任者を務めた。また、女子最難関コースとの兼任講師としても活躍。熱く、訴えかける講義がモットーで、学習内容のみならず、精神面の成長を促す指導方針を持つ。「卒後にも役に立つ指導」を心がけ、脈々と続く卒業生との交流を「心の財産」としている。教材作成面では、受験学年のテスト、テキスト、模擬試験の作成に改革をもたらしながら多数従事、また、講師育成面では、40余名の後進の育成に尽力し、組織的な教科指導力の向上に貢献した。

中学受験・算数に関すること、なんでもお気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6777-1234

PAGETOP